石垣島東海岸において長期連続観測を行いました.
観測内容:
-サンゴ礁における赤土および栄養塩輸送現象の多点連続モニタリング
-降雨時における陸域からの環境負荷(赤土・栄養塩)の流出モニタリング(轟川にて)
-地下水流動の試験的観測


|CENTER:&ref(ishigaki1[1].jpg,,100%);|CENTER:&ref(ishigaki2[1].jpg,,100%);|
|観測機材を確実に設置するための入念に準備します|潮位によっては,朝早く出航することも(朝日がきれいです)|
|CENTER:&ref(ishigaki3[1].jpg,,100%);|CENTER:&ref(ishigaki4[1].jpg,,100%);|
|ミーティングの様子(手前は灘岡先生,奥は東大の研究グループ)|地下水観測のために浜辺に穴を掘ります.日中の浜は暑くて大変(危険!?)|
|CENTER:&ref(ishigaki5[1].jpg,,100%);|CENTER:&ref(ishigaki6[1].jpg,,100%);|
|地元のお祭り(豊年祭)を見学しました.|降雨時に赤土によって真赤に濁った轟川.サンゴ礁に流れ込みます.|