• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#author("2016-11-16T17:40:57+09:00","default:admin2016","admin2016")
工事中
#author("2016-12-19T14:46:34+09:00","default:admin2016","admin2016")


~&color(black){''2011''};

日本サンゴ礁学会編(2011):サンゴ礁学-未知なる世界への招待-. 第2章サンゴ礁環境のダイナミクス(灘岡和夫), 31-48

Takashi Nakamura, Toru Nakamori (2011) A simulation model for coral reef formation: reef topographies and growth patterns responding to relative sea-level histories. In: Linda L. Wright (ed.) Sea Level Rise, Coastal Engineering, Shorelines and Tides. Nova Science Publishers (New York), pp. 251-261

灘岡和夫(共著) (2005):環境保全・再生のためのモニタリングとシミュレーション,新・数理工学ライブラリ,情報工学 別巻1,情報理工学のすすめ,pp. 189-210      灘岡和夫 (2005):沿岸生態系の保全・再生に向けての統合的調査・研究戦略のあり方―「統合的沿岸生態系保全再生学」の必要性―,月刊海洋,Vol.37,No.2,pp. 87-88