写真集 2018

9/6-9/23 フィリピン調査

期間:9/6-
参加者:【灘岡研】灘岡教授、吉開さん、川崎、他
【中村研】中村准教授、Amriさん、山田さん、他

JST-JICA地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)によるBlueCARESプロジェクトの調査が実施されました。


これに先立ち、9/7にはフィリピン大学ディリマン校で開催されたJCCP-2に参加し、プロジェクトの今後の展開や問題点の整理などを行いました。

jccp-2.jpg
JCCP-2での集合写真


続いて、9/8から9/18にかけて、このプロジェクトの主要研究サイトの一つであるフィリピン・パナイ島北東沿岸域のカリボに位置するBakhawan Ecoparkマングローブ林において、マングローブ域における海水流動観測、根っこの形状測定、土壌サンプリング等の調査を行いました。今回の調査では、東京大学や北海道大学、森林総研等の共同研究者や現地カウンターパートとも共同で作業を行ったり、議論を交わすなど、有意義なものとなったように思います。

bak01.jpg
Bakhawan Ecoparkエントランスにて


river.jpg
河川に設置した測器の回収


root.jpg
根っこの形状測定の様子。地道な作業でしたが、有用なデータが収集できました。



現地調査後は、ルソン島のSubicにて9/20、21に開催された第1回National Blue Carbon Symposium及び9/22に開催された第2回Core and Network System workshopに参加し、各プロジェクトの進捗状況、課題を共有することが出来ました。

nbcs01.jpg
第1回National Blue Carbon SymposiumでのCertificate of presentation授与


cns.jpg
灘岡先生のプレゼンの様子(第2回Core and Network System workshop)