写真集 2018

7/5-7/14 インドネシア出張

JST-JICA SATREPSプログラムによるBlueCARESプロジェクトに関連し、インドネシア側代表機関である海事水産省を訪問し、プロジェクトに関する会合を開催するとともに、ジャカルタ東部沿岸域Pantai Bahagiaにおいて海岸侵食が問題となっている場所の現地視察を行いました。また、カリマンタン島東部の地元大学Mulawarman大学・Borneo大学と、海洋水産省の支部でプロジェクトに関する打合せを行うとともに、カリマンタン島東部沿岸域の現地視察を行いました。カリマンタン島東部沿岸域ではこれまで大規模な森林伐採の原因となっていたCoal miningやアブラヤシ農場の開発の状況を確認し、また地元政府の環境保全への取り組み等も聞くことが出来ました。

参加メンバー:【東工大】灘岡教授、吉開 【東北大】香坂教授、内山助教、Kevinさん 【海洋水産省】Noviさん、Daulさん


ind07_1.png
海事水産省でのプロジェクトに関する会合


ind07_2.png
近年海岸侵食が問題となっているジャカルタ東部沿岸域Pantai Bahagia


ind07_3.png
Mulawarman大学でのプロジェクトに関する打合せ


ind07_4.png
カリマンタン島東部沿岸域Makaham川河口付近におけるCoal mining用ベルトコンベア


ind07_5.png
Makaham川流域におけるアブラヤシ農場


ind07_6.png
カリマンタン島東部沿岸域Berau川河口付近におけるマングローブの植林