写真集 2019

6/6-6/11 フィリピン調査

JST-JICA SATREPSプログラムによるBlueCARESプロジェクトに関連し、6月6日―7日の期間フィリピン・アクラン州Batan湾において、また6月9日―11日にかけてサマール島Balangkayan沿岸域で、相手国側代表機関であるフィリピン大学のグループと合同現地調査を実施しました。東工大メンバーの他、名古屋大から香坂先生が参加しました。

参加メンバー
【灘岡研】灘岡先生、吉開

Batan湾では海水流動や水質変動を観測する測器を長期設置しました。

測器設置の準備作業
tes11.jpg

バタン湾岸での集合写真
tes12.jpg

Balangkayan沿岸域では、2013年のスーパー台風で被害を受けたマングローブ域において、標高調査や毎木調査などを行いました。

スーパー台風で被害を受けたマングローブ域
tes13.jpg

Balangkayan沿岸調査での集合写真
tes14.jpg