写真集 2013

灘岡先生が日本側研究代表を務められているJST-JICA地球規模課題対応国際科学技術協力事業「フィリピン国統合的沿岸生態系保全・適応管理プロジェクト(CECAM)」の国内会合が東京工業大学で開催されました.国内のCECAM関係者と短期研修で来日中のフィリピン研究者が参加のもと,IDSSおよびDamage Potential Mapに関する議論が行われました.

kaigo.jpg

会合では,上記に関する進展状況や今後の開発についての活発な議論が交わされました.