はじめまして.4月より助教に就任しました渡邉 敦(わたなべ あつし)です. 私は,これまで海水温上昇に伴うサンゴの白化現象や海水の酸性化がサンゴ礁の 炭素循環に及ぼす影響を,海洋化学を用いて明らかにしてきました.またもう少 し広域に,東シナ海〜日本海の表層海水中の二酸化炭素分圧を観測し,その変動 要因を解明してきました.

私は今まで理学部・理学系研究科に所属していたため,工学部・工学系に身を置 くのは始めての経験です.新しく勉強すべき事がたくさんあります.環境問題は 複合領域で,工学系の「実学」面と理学系の「真理探究」面の双方が必要とされ ます.これからは工学系の研究者の方たちとコミュニケーションを取りながら, 両者の良い面を生かして,サンゴ礁をはじめとする沿岸環境の理解・保全に重要 な貢献をしていきたいと考えています.

よろしくお願いいたします.